『曹操 卑劣なる聖人』 第五巻の表紙を描かせていただきました

  • create 2021/4/8 
  • update 2週間前

いつも北伐のショップサイトを、ご覧いただきまして誠にありがとうございます。
このたび、曹操社様から発行されました『曹操 卑劣なる聖人』 第五巻 の表紙を
北伐作画担当の菊馳さしみさんが描かせていただきましたことをお知らせいたします。

『曹操 卑劣なる聖人』 第五巻

王 暁磊 著
後藤 裕也 監訳、訳
岡本悠馬、川合章子 訳

曹操 卑劣なる聖人 第五巻 | 曹操社

中国大陸でシリーズ累計300万部を突破した人気小説。
呂布を降し、張繡を味方に引き入れ、
後顧の憂いを断った曹操が、いよいよ袁紹と天下分け目の決戦「官渡の戦い」へ

曹操の40代半ば、建安三年から五年(西暦198年-200年)が描かれます。

どうぞご高覧ください。

※西日本では、書店にならぶことが数日遅れることが予想されますので、
なにとぞご容赦くださいますようお願い申し上げます。

カテゴリー

#